トップページ > 事業案内: 地盤調査

地盤調査

スウェーデン式サウンディング試験

動画の再生は下記のボタンをクリックしてください。(0:38)

  • 動画をパソコンにダウンロードして再生する方は下記のリンクをクリックしてください。
一般住宅用地における地盤調査に最適です。
スウェーデン式サウンディング試験は、荷重による貫入と回転による貫入を併用した地盤調査方法です。最近では一般住宅用地における地盤調査の主流となっています。
特長
  • 独自に開発した自動式試験機(錘式・油圧式)により、手動方式とまったく変わらない調査試験が行えます。
  • 短時間で調査でき、コンピュータでデータを記録。その場でデータをプリントアウトすることもできます。

動画の再生は下記のボタンをクリックしてください。(0:33)

  • 動画をパソコンにダウンロードして再生する方は下記のリンクをクリックしてください。

ボーリング(標準貫入試験)調査

主に高層ビルなどの用地向けの地盤調査方法です。
高層ビルや土木建築物などが予定されている用地に対して、とくに有効な地盤調査方法です。
特長
  • ボーリングで所要の深さまで掘削した後、ハンマーで標準貫入試験用サンプラーを打ち込み、N値-地耐力-を解析します。
  • 土の深度別サンプリングを行い、その物理的、化学的、力学的性質などの土質調査、試験データの提供も行います。

平板載荷試験

地盤が安全に支持する力を判定する試験です。
建物の基礎地盤、道路の路床、路盤工事などの現場で、載荷板を設置し、地盤が安全に支持する力を判定します。直接基礎の設計や施工段階における支持力管理、あるいは路盤の設計・品質管理には必要な試験です。
特長
  • 地盤の支持力を直接的に測定できます。
  • 比較的短時間で試験が済みます。

その他

・ラムサウンディング調査
・三成分コーン
・表面波(レイリー波)探査法 など

事業案内

MENU
  • 事業案内について
  • 地盤調査
  • 新技術開発
  • 地盤補強工事
  • 沈下防止・水平修復工
  • 土壌汚染調査
  • さく井工事
  • Q&A
ページトップへ